プチコン3号&BIGまとめWiki

Musics総合サイト

パンくずリスト

Musics総合サイト

http://256haruhi.dip.jp/uploader/files/%E8%8D%89.png

このページはMusics総合サイトです。
様々なMusicsの公開を公開しているため、一つにまとめられるページを作成しました。

最終更新日: 2020/04/01 (水) 23:27:09

最新情報

  • 2020/03/31、第11世代「Musics XI」の制作が決定しました。
  • 2020/03、第8世代「Musics King」でLYBフォーマットに対応しました。
  • 2020/02/27、第6世代「MusicsG」のサポートが終了しました。長らくの御愛用誠にありがとうございました。
  • 2020/02/24、第10世代「MusicsSE」を公開しました。
  • 2020/02/15、第9世代「Musics9」を公開しました。
  • 2020/02/12、第9世代「Musics9」の制作を開始しました。
  • 2020/01/13、正式に「MusicsG for Nintendo Switch」を公開しました。
  • 2019/12/27、第8世代「Musics King」を公開しました。
  • 2019/12/21、Switch版Musics「MusicsG for Nintendo Switch」の制作がスタートしました。
  • 2019/12/8、MusicsGを大型アップデートしました。
  • 2019/12/8、新Musics「Musics World」を公開しました。
  • 2019/9/8、新Musics「MusicsG」を公開しました。BED&BHD&MCD対応、自動読み込みの機能が付いたため、今後はMusicsGの制作が進められます。
  • 2019/7/27、Switch版のNew Musicsを公開しました。これにより、今後は3号,4共にNew Musicsの制作が決定致しました。
  • 2019/7/16、Musicsシリーズ公開からちょうど1周年です。1周年記念に、New Musics Ver.3.1を公開しました。
  • 2019年7月20日をもって、Musics4の配信を終了させていただきました。今後は、New Musicsをご利用下さい。
  • 2019年5月31日にプチコン4対応のMusics5を公開しました。
  • 2019年春頃をもって、Musics4 RADIOVer.の公開を終了しました。ご愛用ありがとうございました。
  • 2018年12月08日に、MusicsSPの配信を終了致すことに決定しました。長らくのご愛用誠にありがとうございました。
  • FreeMusicsの配信を2018年10月15日午後20時をもって終了することにしました。長らくのご愛用誠にありがとうございました。同時に、BGMFILEの配信も終了します。

互換性についてのお知らせ

http://256haruhi.dip.jp/uploader/files/%EF%BC%96Musics%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA.png Musicsでは、機種により対応しているファイルが異なります。
下記の互換性一覧表を参考にしてください。

データPRG:BGMFILEMMLBGMBHDBEDExMMLMCDNNMTGMNSPΣ
Musics××××××××××
MusicsSP×××××××××
FreeMusics××××××××××
MusicsDX×××××××××××
DXTOUCH×××××××××××
Musics4××××××××××
Musics4 RADIO Ver.××××××××××
New Musics(Final Ver.)××××××
MusicsG 3300××
Musics World×××××
Musics King×
Musics9××

種類

☆が付いているのが公開中のものです。

開発のきっかけ

ある日、「コンポ」を見たのが始まりでした。
一日で作成し、7/16にMusicsバージョン1.0を公開しました。
それから改良を加え、今のシリーズ13種類があります。
PETITCOMPUTER BGMは、パソコンのファイルの表示を見て思いつきました。
Musicsシリーズは、唯一改良を進めているSpectacmine gamesです。

作品概要
Musics記念すべき初代Musics。コンポ風な作りを目指して制作していた。
MusicsSPMusicsの上位互換版。Musicsシリーズで初めてMMLフォーマットに対応した。
FreeMusicsBGMFILEが付属していないMusicsシリーズ。別途ダウンロードする必要があった。
MusicsDX初めて曲名表示に対応。しかし独自のファイルだったためMMLなどを読み込むことができなかった。
MusicsDX TOUCHSmartPhone Mockのために制作された。内容はMusicsDXと同じだが、タッチのみで操作する。
Musics4第4代Musics。初代Musicsの上位互換版となった。
Musics4 RADIOVER.Musics4にラジオ機能が搭載され、気まぐれラジオを視聴できるようになった。
New Musics初めてアルバムフォーマットの「BED」「BHD」に対応した。後にExMMLフォーマットにも対応。
Musics G初めて自動でフォーマットを読み込むことに成功。現在も制作が進められている。
Musics Kingグラフィックに特化した作品。お餅譜面や旧Musicsファイルにも対応している。
Musics9Na氏制作のVisual MMLに対応した作品。Pianing機能や波形機能も搭載している機能性プレーヤー。もはやコンポ風ではなくなってしまった。
MusicsSEシンプルな音楽プレーヤー。自作MML集を作る方の為に制作。コメント表記等に特化している。
MusicsXI過去作(Musics〜New Musics)風のフォーマット式プレーヤー。スキン変更に対応、オプションで再現度を変更できる(曲名表示有無等)。XIはただのナンバリング。

また、SmartPhone Mockでも公開しています。

サポート終了のお知らせ

  • 各作品のサポート終了日時は下記の通りです。
作品日時
New Musics'19/10/10
MusicsG'20/02/27
Musics King'20/04/04
Musics9'20/12/31
MusicsSE'20/12/31
  • MusicsSEの公開に伴い、Musics9のサポート終了日を延長しました。
  • 実質MusicsSEはMusicsGの後継機に値します。そのためMusicsGのサポート終了日を早めました。
  • サポート終了後は質問を一切受付ませんのでご了承下さい。
  • Musics9はMPlay1の公開終了に伴いサポート終了日を延長しました。

結局どれがいいの?

  • 現在公開されているのはMusics KingMusics9です。
  • どれもプチコン音楽広場記載の殆どのフォーマットに対応しています。
  • 各メリット・デメリットは下記の通りです。
  • MusicsGのメリット
    • 何処かのメーカーのコンポ風デザイン
    • 音量変更が可能
  • MusicsGのデメリット
    • 現在公開していません。
    • 曲名一覧が見にくい
    • New3DS仕様である
    • 世代が古い(第6世代、'19/09 公開)
  • Musics Kingのメリット
    • 漢字表記が見やすい
    • 曲名一覧が見やすい
    • 歌詞表示対応
  • Musics Kingのデメリット
    • 音量変更ができない
    • New3DS仕様である
    • 世代が一つ前(第8世代、'19/12 公開)
  • Musics9のメリット
    • 最新世代(第9世代、'20/02 公開)
    • 漢字表記が見やすい
    • Visual MML対応
    • Pianing表記対応
  • Musics9のデメリット
    • 音量変更ができない
    • 歌詞表示非対応

レトロな雰囲気を味わいたいならMusicsG!

  • レトロ感を味わえ、最低限の機能を取り備えています。
  • 最新版ではお餅ファイル(NSP、Σファイル)にも対応しています。

グラフィック重視ならMusics King!

  • グラフィックに特化し、機能も充実しています。
  • 旧Musicsファイルや、お餅ファイルに対応しており、様々なMMLを利用できます。

今後のMMLの導入について

今後、Musics内では次に該当するMMLを導入するようにします。

  • 作者の最終更新日が半年以上前
  • 作者自身からの依頼があったMML
  • 作者が明白なMML

そのため、他の方のプログラム内のMMLは導入しないかもです。ですが、MMLがMusics9等で対応しているフォーマットに対応している場合読み込む事ができます。

Q&A

Musicsとは何ですか?

  • Musicsとは、2018年7月から公開している音楽プレーヤーです。初代Musicsから最新のMusicsSEまで、約15種類存在します。

Musics内のMMLは二次利用OKですか?

  • もちろん。大丈夫です。

Musics本体の二次利用はOKですか?

  • 全然大丈夫です。ですが出来ればここのコメント欄などに報告して頂けると嬉しいです。

【Musics〜Musics4】MMLの曲名等はどのようにして確認できますか?

  • すみませんがMusicsでは確認できません。専用サイトをご覧下さい。
  • MusicsDXではメニューから曲名表示モードに移動できます。

【Musics〜Musics4】MMLは出力できますか?

  • すみません。できません。

【New Musics】NNMフォーマット等には対応していますか?

  • すみません。対応していません。

【MusicsSE】BHDフォーマット等でMMLを出力できますか?

  • 現在はNNMフォーマットのみに対応しています。

サポートが終了した作品はどうなりますか?

  • サポートが終了した作品は今後質問等に応答致しません。

【Musics King】LYBフォーマットの歌詞表示が遅れてしまいます。

  • 作者自身もよくわかっていませんが、今後「INC 変数」からMAINCNT命令に変更しようかと思っています。

【Musics9】Visual MMLのキー変更したMMLを保存したいです。

  • 今後対応します。

フォーマット等について

ランダム音色指定

  • 一部のMusicsでは、@<S>と音色指定を行うことで音色をランダムに指定できます。
  • MML出力によって現在の音色のまま出力できます。

MML暗号解読

  • 一部のMusicsでは暗号化されたMMLを読み込む事が可能です。
  • 仕様は後日公開します。
  • Musics内の「Canon」のような暗号にすることができます。
  • あくまで遊びですが。

Kコマンド

  • Musics9では、Visual MMLのKコマンドを使用可能です。

公開日常など

作品日付
Musics2018/07/16
Musics22018/09/01
Musics SP2018/09/19
Free Musics2018/09/21
Musics DX2018/10/07
Musics DX TOUCH2018/10/14
Musics42019/02/10
Musics4 Radio Ver2019/04/01
Musics52019/05/31
New Musics2019/06/15
New Musics+2019/07/27
MusicsG2019/09/08
MusicsK2019/10/05
Musics World2019/12/08
Musics King2019/12/27
MusicsG for Switch2020/01/13
Musics92020/02/15
MusicsSE2020/02/24
MusicsXI2020/04

Musicsシリーズで使用している曲

Musics King内で使用

作曲者や編曲者使用曲など
つちのこ氏スーパー子娘!
シリウス氏東方Projectの曲(ZUN氏)
Na氏はじまりのゆめ
はる氏子猫のワルツ(ショパン)
☆TAKA☆氏青空の下で・雲にのって
☆Tatsukin★氏戦え!戦士たちよ!
アオタク氏Sadyrums1
urasami氏はっぴぃ&んどくりぃむ

※随時更新予定

Musicsを利用したい方

  • もちろん自由に使用OKですが、一言あると嬉しいO(≧∇≦)oです。

確認されている作品

  • Smartphone Mock(MusicsDX TOUCH、New Musics)
  • MON-OS(by MoriKawa/Midorimori Musics4、Musics King)
  • Spectacmine OS Two(Musics9)
  • Midorimori's Sounds(by MoriKawa/Midorimori MusicsG)
  • M_os(by mattyacocacora Musics King)
  • 名無しさん : NaさんのMML集も使われてたと思います。 (2020/02/16 (日) 18:10:10)
  • mattyacocacora(まっちゃてぃー) : SEも使わせてもらってもよろしいですか? (2020/02/23 (日) 23:26:15)
  • takumi : いいですが…どう考えてもMusics KingやMusics9の方が良いですよ(OSに入れるなら)。これはあくまで自作MML用なので… (2020/02/24 (月) 11:17:17)
  • mattyacocacora(まっちゃてぃー) : あっ、、、 (2020/02/24 (月) 18:13:11)

Musicsに対するコメントがあれば一言どうぞ。(作品に直接関係ない質問や雑談は掲示板へ)

  • みどり : 開発のきっかけのところですが、5種類どころではない気がします。 (2019/12/13 (金) 20:26:29)
  • takumi : そうでした。直しておきます。 (2019/12/20 (金) 19:55:37)
  • MoriKawa/Midorimori : 未だにMusics4を同梱しているプロジェクトMON-OSだけ説 (2020/01/19 (日) 11:12:31)
  • 名無しさん : TGMが載ってないのだが (2020/01/19 (日) 12:14:58)
  • takumi : 名無しさん>なんなんですか?TGMTGM少しうるさいですよ?最近のMusics関連全てに投稿してますよね? (2020/01/19 (日) 16:44:56)
  • 名無しさん : ↑多分それ別人です。 (2020/01/19 (日) 17:32:06)
  • 名無しさん : Musics9のデメリット→曲数が少ない(多分これから追加するんだと思うけど)、VMMLを無効にできない(致命的) (2020/02/16 (日) 18:15:43)
  • takumi : VMML機能を無効にしたい→Musics Kingをご利用下さい。 (2020/02/16 (日) 19:29:51)
  • takumi : 曲数が少ない→もちろん。追加していきます。 (2020/02/16 (日) 19:30:21)
  • 名無しさん : MusicsSEを交換したのか() (2020/02/25 (火) 22:01:08)
  • takumi : どういうことですか? (2020/02/25 (火) 22:21:42)
  • 名無しさん : 最新情報に誤字があります(誤字だと思う) (2020/02/25 (火) 22:41:45)
  • Na : 2020/02/24、第10世代「MusicsSE」を交換しました。って書いてあります。 (2020/02/25 (火) 23:11:20)
  • takumi : すみません。修正しました。 (2020/02/25 (火) 23:40:15)
  • 名無しさん : RBDフォーマットってどうなったんですか? (2020/02/26 (水) 18:43:53)
  • takumi : RBDはALM(A lot of MML DATA)と名称変更し、最大128ch使えるようにする予定です。 (2020/02/26 (水) 19:37:50)
  • 名無しさん : ↑128ch!?(プチコンが)壊れるなぁ… (2020/02/26 (水) 19:51:33)
  • Na : (3DSの同時発音数最大いくつだっけ) (2020/02/26 (水) 20:00:19)
  • takumi : ああ、最大128chであって同時に128音は無理ですよ (2020/02/26 (水) 21:16:56)
  • takumi : って言ってもやっぱ128chも要らないですよね…… (2020/02/26 (水) 21:19:14)
  • 名無しさん : とはいえSZさんは同時発音数200は欲しいって言ってたが() (2020/02/27 (木) 10:04:03)
  • takumi : 結果はRBDがLYBに変わって登場しました。LYBはREDと似た作りです(今考えたらRED対応プログラムがひとつも公開していない) (2020/03/28 (土) 23:43:11)

メニュー 【3号】

ヘルプ

リンク

最近の更新

最近の人気ページ

オンライン情報

  • 現在同時に 3 人がこのサイトを見ています
  • このページはこれまでに 1236 回、本日は 8 回、昨日は 4 回閲覧されました

ページの先頭に戻る

表示モード : [ スマホ・3DS対応表示 | クラシック表示 ]
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL. Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
ページの処理時間 : 0.064 秒 | このページの最終更新 : 2020/04/01 (水) 23:27:09 (12h) | ログイン
Copyright(C) 2011-2014 プチコンまとめWiki ◆1sxkymI8ji30