プチコンまとめWiki (初代/mkII)

投稿プログラム : Slide Puzzle

パンくずリスト

2013年11月6日投稿 / 投稿者 : apoi / タグ : 投稿プログラム ゲーム パズルゲーム QRコード mkII専用

概要

※11月23日 ちょっと機能を追加しました 「きろく」モード内で作者の参考タイムと比較できます。

アクションパズルゲームです。
アクションパズルは消えるものがほとんどですが、「消えない」「パズルよりの」アクションパズルを作ってみました。
やりこむと100時間ほど遊べます。
※プレゼント素材の「CHR:SBFT_J01」が必要です!

ルール

非常にシンプルです。
同色のブロックをすべて縦にそろえるとクリア。

操作方法

基本的にはタッチとスライドのみで進行します。
ゲームメインもタッチとスライドです。

モード

フリープレイ:全105問!遊びごたえ満点の厳選問題(一部手抜きあり)!
エディット:手軽に問題を作成できる!作った問題はベストタイムの管理も可能!
ランダム:条件を入力でランダムに問題を作成!初見問題にいかに対応できるか!?
あそびかた:テクニックを習得し、時間短縮を図れる!
せってい:色替え・感度設定・作った問題の削除
きろく:音楽と共に記録を見られる

フリープレイ

フリープレイでは、固定問題をじっくりプレイ出来ます。
問題選択画面では、問題の番号が書いてある四角を1回タッチすると上画面に問題・下画面にベストタイムを表示し、
もう1度タッチでその問題がスタートします。
右下のアイコンはレベル選択をするときと、メインメニューに戻るときに使用します。
また、この画面でSTARTボタンを押すと、「グレーモード」に突入し、そのまま問題をスタートすると、面白いことがおこります。

エディット

エディットモードでは、問題の作成と作った問題のプレイができます。
このモードは、さらに「エディタ」と「プレイ」に分かれています。 「エディタ」ではブロックをタッチすると色が変わります。何かボタンを押しながらタッチすると×印を付けることができます。
右下のアイコンをタッチするとメニューが出てきます。
作った問題を保存するときは「セーブ」を選択してください。
「プレイ」はフリープレイと同様なので説明は省略します。

ランダム

条件を入力するとランダムで問題を作成します。
「数字を」タッチで数値を変えられます。
Xボタンを押すと問題がすぐにスタートせず、4秒間の猶予が与えられます。
「GO!」でスタートです。実はグレーモードでプレイできます。

遊び方

ボタン操作です。受けたいレッスンを十字ボタンで選び、Aでスタートです。
全1+6回分あります。

設定

色や感度などを変更できるほか、作った問題の削除ができます。
設定した項目は一度プログラムを終了するともとに戻ってしまうので注意。
「問題削除」では作った問題の削除ができますが、削除した問題は復元できませんので注意。

記録

記録を見られます。また、通常のモードに限って作者のタイムと比較できます。

ゲームの操作

ゲームメインの操作は主にタッチとスライドで行いますが、ボタン操作もあるので紹介します。
・右下のアイコンをタッチ→STARTボタンでギブアップ(重要)
・右下のアイコンをタッチ→Xボタンで感度設定呼び出し
・(グレーモード時)ボタンを押す→色が戻る、ただしペナルティとして15秒加算

スクリーンショット・動画

近いうちに載せます。

QR コード

プチコンmkII 向けの QR コードです。

PRG:APSLPZ
1/162/163/16
0.png1.png2.png
4/165/166/16
3.png4.png5.png
7/168/169/16
6.png7.png8.png
10/1611/1612/16
9.png10.png11.png
13/1614/1615/16
12.png13.png14.png
16/16--
15.png

こちらは作者タイムのMEMです。お好みで。

MEM:APSLPZAP
1/1
mem0.png

プログラムリスト

  1. FOR I=0 TO 23?
  2. NEXT
  3. ↑オキニイリノ2キ゛ョウ

CHECKER FLAG (ひとことコメント)

この作品に対するコメントがあれば一言どうぞ。(作品に直接関係ない質問や雑談は掲示板へ)

  • 天郷思音 : できればQRの上にファイル名を書いてください。2度読む羽目になるので。今回は載せておきました。パズルの触り心地はこんにゃく級です。(褒め) (2013/11/07 (木) 17:56:22)
  • apoi : 修正ありがとうございます。パズル本体は自然でなめらかな動きでありながら誤反応がないように調整しました。一応感度設定で変えられますが。 (2013/11/09 (土) 12:42:25)
  • はる : プレイしました!Level 1までクリアしました。面白いですね!あと遊び方で1:こうしき(きほん)を選ぶと男の子が「おぉー」と言ったところで「Tyue  Mismatch (1553, READ)」と出てきました。 (2013/11/12 (火) 18:44:08)
  • apoi : 不具合の報告ありがとうございます。チェックが甘かったですね…そしてプレイありがとうございます!このパズルは解き方を覚えないとまったく解けないので、面白さがわかってくれる人がどれくらいいるか不安だったんですよ。なので楽しんでいただけてこちらとしても非常にうれしいです! (2013/11/12 (火) 20:42:11)
  • 名無しさん : 面白かった。全問解けたけどQ60が偶然でしかとけない… (2013/11/20 (水) 01:16:10)
  • apoi : 全問クリアおめでとうございます!Q60は軽い気持ちで入れてしまいましたが間違いなく最難ですね…2つのブロックのかたまりを作ることを意識すると割と解きやすいかもしれません。一応18手でクリア確認済みなので狙ってみるのもいいと思います(?) (2013/11/23 (土) 18:33:44)
  • 名無しさん : 18手みつけたーーー、けど解法を見つけたとは言い難いなー、どんな状態でも(全列 (2013/11/24 (日) 06:53:45)
  • (途中送信してしまった) : 色が違っても)解ける解法ないかしらん (2013/11/24 (日) 06:55:03)
  • ねじ : 昨日から遊んでます。 (2013/11/24 (日) 12:55:05)
  • apoi : (名無しさん)Q60、18手クリアおめでとうございます!こういう動かせるブロックが1つだけのときは解けないことのほうが多いみたいです。3色で試してみたらどうしても解けないということが起こったのでこれは間違いないと思います。すごい人は証明とかできるんでしょうね…(ねじさん)プレイありがとうございます!プレイしてくださるだけでも嬉しいです。 (2013/11/24 (日) 20:05:35)
  • apoi : ↑3色じゃなくて3×3でした (2013/11/24 (日) 20:06:21)

表示モード : [ スマホ・3DS対応表示 | クラシック表示 ]
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL. Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
ページの処理時間 : 0.039 秒 | このページの最終更新 : 2013/11/24 (日) 20:06:22 (2154d) | ログイン
Copyright(C) 2011-2014 プチコンまとめWiki ◆1sxkymI8ji30