プチコンまとめWiki (初代/mkII)

投稿プログラム : Befungeインタプリタ

2012年9月23日投稿 / 投稿者 : 麿 / タグ : 投稿プログラム QRコード mkII専用 非実用ツール インタプリタ / 検索用→【麿】

概要

また難解プログラミング言語のインタプリタです。詳しくはWikipediaを(ry
難解プログラミング言語なのに、やたら速度が遅いです。最適化とかよくわからないw
それと、デバッグがあまりできてないので、スタックにたくさん積んだりするとエラー吐くと思います。

初代プチコン

関数LEFT$() RIGHT$()と、配列S()の大きさを変えれば対応できると思います。

仕様

何かに準拠してる訳でもないです。
意味のない文字が来ても、無視されます。エラーにはなりません。
ネットで見つけたサンプルプログラムがあったのですが、このインタプリタだと動かないものもかなりあります。自分の実力不足です。ごめんなさい。
あと、13行目CS=9800…をコメントアウト、14行目CS=25…と24行目IF 80<…をアンコメントすれば、Befunge-93のようなものになります。

コードの記入の仕方

誰も使わないでしょうが、念のため書いておきます。
3行目からのDATA文にBefungeのソースコードを書き込んでください。RESTORE @CODEしてるので、別に最初の方に書かなくてもいいです。プログラムの一番最後でもいいです。ただ、必ず@CODEより後ろに書いてください。
ソースコードの終わりには、15行目にあるEOF$=で指定した文字を書いてください。そこでソースコードの読み込みが終わります。
13行目にある変数CSは、ソースコードのサイズです。適度に調節してやらないと、ただでさえ遅い速度がさらに落ちることがあります。
また、9行目にあるように、このインタプリタでは、の代わりにを使います。

どうでも良いこと

インタプリタ流行ってるみたいだから、難解プログラミング言語のインタプリタ3作目作ってみるかと思った。
UnlambdaとかLazy-Kとかのインタプリタ作ろうとするも、ラムダ計算とかコンビネータ論理とかよくわからない上、プチコンで実装できず挫折。
Whitespaceも、コードの入力が面倒になり挫折。タブ文字ないからね…という言い訳。
ということでBefungeにしてみた。けど、バグが多くて大変。速度も遅い。

QR コード

プチコンmkII 向けの QR コードです。

PRG:MAR_BEF
1/32/33/3
qr0.pngqr1.pngqr2.png

プログラムリスト

+  200行ぐらい

CHECKER FLAG (ひとことコメント)

この作品に対するコメントがあれば一言どうぞ。(作品に直接関係ない質問や雑談は掲示板へ)

  • 名無しさん : とにかく麿さんらしい作品ですね。 (2013/04/14 (日) 15:33:38)
  • 麿 : バグばっかりだしな (2013/09/14 (土) 20:42:55)

表示モード : [ スマホ・3DS対応表示 | クラシック表示 ]
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL. Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
ページの処理時間 : 0.032 秒 | このページの最終更新 : 2016/01/22 (金) 00:52:19 (1424d) | ログイン
Copyright(C) 2011-2014 プチコンまとめWiki ◆1sxkymI8ji30