プチコンまとめWiki (初代/mkII)

投稿プログラム:ローマ字ワープロ

パンくずリスト

2012年9月1日投稿 / 投稿者:わぁぃ@ / タグ : 投稿プログラム 実用ツール QRコード mkII専用

概要

簡易的なワープロです。

  • ローマ字入力ができます。
  • ひらがなとカタカナの混在表示ができます。
    • 「PETIKANA」フォントのCHRファイルを”PETIKANA”というファイル名で保存しておいて下さい。
    • また、”PRG:PETIKANA”より@PKNルーチンをお借りしています。
  • MEMリソースやGRPリソースを用いてテキストの読み書きができます。

注意

このプログラムはv0.7です。

  • 小文字は打てません。
  • 一度改行すると前の行に戻れません。

不具合、更新情報

  • 「YA」が「も」に変換される。(2012/09/03 (月) 19:39:10)
    • 72行目のAS>35AS>36にすると直るようです。(2012/09/03 (月) 19:39:10)
    • 簡単に修正できるので、修正版は出しません。(2012/09/03 (月) 19:39:10)
  1. IF AS>3 THEN AS=AS−1

操作方法

入力以外の操作はシステムアイコンで行います。

  • 「ABC」を押すたび、「直接」→「ローマ字カタカナ」→「ローマ字ひらがな」の順に入力モードを切り替わります。
  • ページを切り替え、以下の組み合わせで押すとMEMリソースやGRPリソースに読み書きができます。
    MEMGRP
    MEM
    読み込み
    GRP
    読み込み
    MEM
    書き込み
    GRP
    書き込み

QRコード

プチコンmkII向けのQRコードです。

PRG:WAROME
1/22/2
PRG-WAROME-QR0.pngPRG-WAROME-QR1.png
  • 補正がかかって読み込めない場合は、画像をクリックすると等倍サイズのQRコードがご覧になれますのでぜひご利用ください。

プログラムリスト

  1. ’ローマシ゛ワーフ゜ロ v0.7
  2. VISIBLE 1,1,0,0,0,0
  3. CLS:COLOR 0
  4. CLEAR
  5. LOAD ”BGF:PETIKANA”,0
  6. ICONCLR:ICONPUSE=1
  7. ICONPAGE=0
  8. ICONSET 0,35
  9. DIM AX$(8,3)
  10. DATA ”A”,”I”,”U”,”E”,”O”
  11. DATA ”K”,”S”,”T”,”N”,”H”
  12. DATA ”M”,”Y”,”R”
  13. DATA ”G”,”Z”,”D”,””,”B”
  14. DATA ”P”
  15. DATA 44,”WA”,−10,”WO”
  16. DATA 45,”NN”
  17. FOR I=0 TO 4
  18. READ AY$(I)
  19. NEXT
  20. FOR I=0 TO 7
  21. READ AX$(I,0)
  22. NEXT
  23. FOR I=0 TO 4
  24. READ AX$(I,1)
  25. NEXT
  26. READ AX$(0,2)
  27. FOR I=0 TO 2
  28. READ RAS(I),RAK$(I)
  29. NEXT
  30. @LOOP
  31. VSYNC 1
  32. OIP=IP:IP=ICONPAGE
  33. IF OIP!=IP THEN ICONCLR:ON IP GOSUB @MENU1,@MENU2
  34. IK$=INKEY$():IL=IK$!=””
  35. IF IK$!=”” THEN IK=ASC(IK$)
  36. IF KEYBOARD==15 THEN LOCATE CSRX−1,CSRY:PRINT CHR$(0);:LOCATE CSRX−1,CSRY
  37. IF IK$==CHR$(13) THEN PRINT CHR$(13):IW$=””:IK$=””
  38. IF ICONPAGE THEN GOSUB @FILEMENU ELSE IF !ICONCHK() THEN BEEP 9:MD=(MD+1)%3:IW$=””:IK$=””:WAIT 2
  39. IF !IL THEN @LOOP
  40. IF !MD THEN PRINT IK$;:GOTO @LOOP
  41. ’−(マイナス)ハ −(チョウオン)ニ ヘンカン
  42. IF IK$==”−” THEN IK$=”−”
  43. IF IK>64 AND IK<91 THEN GOSUB @ROME ELSE PRINT IK$;
  44. GOTO @LOOP
  45. @ROME
  46. IW$=IW$+IK$
  47. FOR I=0 TO 4
  48. IF IW$==AY$(I) THEN GOSUB @CHK
  49. NEXT
  50. IF LEN(IW$)>=2 THEN GOSUB @CHK
  51. RETURN
  52. @CHK
  53. DD$=””:AX=0:AY=0:J=0
  54. IF LEN(IW$)==1 THEN J=1:GOTO @SKIP2
  55. IF MID$(IW$,1,1)==”N” THEN @SKIP1
  56. IF MID$(IW$,0,1)==MID$(IW$,1,1) THEN AS=−1:GOTO @SKIP3
  57. @SKIP1
  58. FOR I=0 TO 7
  59. IF I<4 THEN IF IW$==RAK$(I) THEN AS=RAS(I):I=7:J=1
  60. IF MID$(IW$,0,1)==AX$(I,0) THEN AX=I+1
  61. IF MID$(IW$,0,1)==AX$(I,1) THEN AX=I+1:DD$=”゛”
  62. IF MID$(IW$,0,1)==AX$(I,2) THEN AX=I+5:DD$=”゜”
  63. NEXT
  64. IF J THEN @SKIP3
  65. @SKIP2
  66. FOR I=0 TO 4
  67. IF MID$(IW$,1−J,1)==AY$(I) THEN AY=I+1
  68. NEXT
  69. AS=AY+AX*5
  70. IF AS>35 THEN AS=AS−1
  71. IF AS>38 THEN AS=AS−1
  72. @SKIP3
  73. PKCA=AS+176
  74. IF MD==2 THEN GOSUB @PKNC
  75. PRINT CHR$(PKCA);DD$;
  76. IF AS==−1 THEN IW$=MID$(IW$,1,1):RETURN
  77. IW$=””
  78. RETURN
  79. @PKNC
  80. PKCA=PKCA−163
  81. ’ヘンカン タイショウカ゛イ ナラ モト゛ル
  82. IF PKCA<3 THEN RETURN
  83. IF PKCA==13 THEN RETURN
  84. IF PKCA>58 THEN RETURN
  85. ’カタカナハ ヒラカ゛ナニ ヘンカン
  86. IF PKCA>8 THEN PKCA=PKCA+5
  87. IF PKCA>17 THEN PKCA=PKCA+2
  88. IF PKCA>23 THEN PKCA=PKCA+2
  89. IF PKCA>27 THEN PKCA=PKCA+100
  90. IF PKCA>143 THEN PKCA=PKCA+12
  91. IF PKCA>159 THEN PKCA=PKCA+72
  92. IF PKCA>239 THEN PKCA=PKCA+4
  93. RETURN
  94. @MENU1
  95. ICONSET 0,35
  96. RETURN
  97. @MENU2
  98. ICONSET 0,44
  99. ICONSET 1,46
  100. ICONSET 2,49
  101. ICONSET 3,53
  102. RETURN
  103. @FILEMENU
  104. IF ICONCHK()==0 THEN F1=1
  105. IF ICONCHK()==1 THEN F1=2
  106. IF ICONCHK()==2 THEN F2=1
  107. IF ICONCHK()==3 THEN F2=2
  108. IF !F1 OR !F2 THEN RETURN
  109. IF F1==1 THEN ON F2−1 GOTO @MEMLOAD,@GRPLOAD
  110. FOR I=0 TO 2
  111. TEXT$(I)=””
  112. FOR J=0 TO 255
  113. TEXT$(I)=TEXT$(I)+CHR$(CHKCHR(J%32,FLOOR(J/32)+I*8))
  114. NEXT
  115. NEXT
  116. IF F1==2 THEN ON F2−1 GOTO @MEMSAVE,@GRPSAVE
  117. @FILEINIT
  118. F1=0:F2=0
  119. RETURN
  120. @MEMLOAD
  121. FOR I=0 TO 2
  122. LOAD ”MEM:R_TEXT”+STR$(I)
  123. PRINT MEM$;
  124. NEXT
  125. GOTO @FILEINIT
  126. @GRPLOAD
  127. LOAD ”GRP:R_TEXT0”
  128. FOR I=0 TO 767
  129. PRINT CHR$(GSPOIT(I%256,FLOOR(I/256)));
  130. NEXT
  131. GOTO @FILEINIT
  132. @MEMSAVE
  133. FOR I=0 TO 2
  134. MEM$=TEXT$(I)
  135. SAVE ”MEM:R_TEXT”+STR$(I)
  136. NEXT
  137. GOTO @FILEINIT
  138. @GRPSAVE
  139. FOR I=0 TO 2
  140. FOR J=0 TO LEN(TEXT$(I))−1
  141. GPSET J,I,ASC(MID$(TEXT$(I),J,1))
  142. NEXT
  143. NEXT
  144. SAVE ”GRP:R_TEXT0”
  145. GOTO @FILEINIT

CHECKER FLAG (ひとことコメント)

この作品に対するコメントがあれば一言どうぞ。(その他の雑談は掲示板OFコーナーでしようって。)

  • ななし@おなかいっぱい : どうやってローマ字変換されるんだ?変換されない(´;ω;`) (2012/09/01 (土) 17:22:22)
  • わぁぃ@ : すみません。「操作方法」を掲載しました。 (2012/09/01 (土) 17:41:57)
  • 名無しさん : YAがモに。JAがアに。ZYAを打とうとしてZYでゴに。ローマ字変換の組み合わせは多いですよ。 (2012/09/01 (土) 17:58:29)
  • 名無しさん : 「小さい「ゃ」「ゅ」「ょ」は打てません」って、それだけ単独で出すのができないという意味でなくて、JAも打てないということか・・・ (2012/09/01 (土) 18:06:34)
  • わぁぃ@ : 「YA」が「も」なのはバグでそれ以外は未実装です。あせらずv1.0にしてから投稿したほうが良かったかな。 (2012/09/01 (土) 18:32:40)
  • わぁぃ@ : ↑のバグは72行目のAS>35AS>36にすると直るようです。お手数おかけして申し訳ありません。 (2012/09/01 (土) 18:42:23)
  • メルビル : うぽつです (2012/09/02 (日) 09:49:18)
  • otyaken : ウホ゜ツ (2012/09/02 (日) 09:53:12)
  • AmakoSoft : ローマ字変換ライブラリ作ったのに・・・ (2012/09/05 (水) 23:34:33)
  • 名無しさん : ↑? (2012/09/05 (水) 23:54:48)
  • 名無しさん : ↑↑サブルーチンで変換? それなら部品として有用なので是非公開を。 (2012/09/06 (木) 11:59:51)
  • hatena : ↑*3 是非、サンプルプログラム集のサブルーチンに載せて下さい。 (2012/09/06 (木) 19:03:39)
  • 名無しさん : http://wiki.hosiken.jp/petc/?Toukou%2F%A5%ED%A1%BC%A5%DE%BB%FA%A4%CE%B5%D9%C6%FCです (2012/09/06 (木) 23:54:57)
  • 名無しさん : 100行くらいあるからサンプルプログラム集に載せられない (2012/09/07 (金) 23:40:34)
  • 名無しさん : ↑↑リンクが間違ってる? (2012/09/08 (土) 11:24:24)
  • わぁぃ@ : ↑またはページが消えたか? (2012/09/08 (土) 11:33:51)
  • ななし : こっちは?http://wiki.hosiken.jp/petc/?Toukou%2F%A5%ED%A1%BC%A5%DE%BB%FA%A4%CE%B5%D9%C6%FC (2012/09/08 (土) 11:48:51)
  • わぁぃ@ : 見れました。中身が違うから使いたい方を使えば良い。 (2012/09/08 (土) 12:05:29)
  • 名無しさん : 「PETIKANA」フォントのCHRファイルを”PETIKANA”というファイル名で保存しておいて下さいっていうのどうやるんですか? (2012/11/12 (月) 15:27:58)
  • : やり方わかんないんで具体的に教えて下さい (2012/11/12 (月) 15:29:12)
  • 道産子の初心者 : ↑説明します。1.PETIKANAを取り込む 2.「プログラムを作る」からそれを実行 3.フォントが変わる 4.そのままCHREDを起動 5.フォントを編集する所へ 6.フォントにひらがながあることを確認 7.そのまま保存 (2012/11/12 (月) 16:19:06)
  • 道産子の初心者 : ↑少し長々しいですが、そう難しいことは書いてない(はず)です。疑問があったらお知らせください。 (2012/11/12 (月) 16:28:34)
  • 天郷思音 : ↑*2 3.の次にSAVE"BGF:PETIKANA"(enter)ってやって「はい」でもok (2012/11/12 (月) 17:17:10)
  • 名無しさん : RENAMEじゃだめ? (2012/11/12 (月) 18:16:30)
  • 道産子の初心者 : RENAMEって何でしたっけ…。 (2012/11/13 (火) 17:10:04)
  • 名無しさん : 説明書見よう (2012/11/13 (火) 17:28:30)
  • 天郷思音 : ↑3 RENAMEは改名ですからこの場面では意味ないです。 (2012/11/14 (水) 12:12:39)

表示モード : [ スマホ・3DS対応表示 | クラシック表示 ]
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL. Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
ページの処理時間 : 0.073 秒 | このページの最終更新 : 2012/11/14 (水) 13:57:52 (2435d) | ログイン
Copyright(C) 2011-2014 プチコンまとめWiki ◆1sxkymI8ji30